HOME > スタッフブログ > 共働き家庭の家

共働き家庭の家

2021-10-16

共働き家庭の家

 

私たちレガロデザインは、家を建てる方それぞれのご家庭に合った、「らしさ」を叶える家 づくりを心がけています。

最近では共働きのご家庭がとても多いため、忙しい共働きのご家族に合う家のご提案を行う ことも増えてきました。

今回は、共働きのご家族が住まう家を作る上で気をつけたい、快適な住まいのポイントをご 紹介します。

 

 

page1image25794576

 
 
 

スマートな動線にこだわる

「毎日が仕事と家事で終わってしまう」ということは、共働きの御夫婦であればどこも共通 してお悩みのことです。

平日朝から夜まで働き、家に帰ったら家事と子供の世話であっという間に寝る時間。土日は土日で、平日に片付けら

れなかった家事をこなすので大忙し…せっ かく家族で過ごす毎日をもっと楽しみたいと思ってはいても、家事をサボ

るわけにはいかず、余裕がない…なんだかもったいないことですよね。となると、共働きの家庭にゆとりをもたらす

ために最優先で考えたいのは、やはり「いかに 家事スムーズに、早く済ませるか」ということだと思います。

 

仕事帰りに買い物を済ませ、家についたらすぐに料理を始める。 洗濯機をまわす。掃除機をかける。翌日の支度をする。

こうした毎日の作業を楽にするのは、何よりも導線作り、間取りの工夫です。

キッチンや洗濯スペースを近くに固めて配置し、それぞれの部屋に出入りするルートが複数 あること、洗濯機置き場と

干し場を近くに配置すること。キッチンとダイニングの行き来がスムーズであること。 また、浴室乾燥器や食器洗い乾

燥器などの設備も充実させること。 このような小さな工夫の積み重ねが、「手早い家事」を可能にします。

 

 

掃除しやすさにこだわる

 

また、整頓のしやすさ、掃除のしやすさも重要です。 段差や凹凸をなるべく排除し、掃除機やロボット掃除機

がスムーズにゴミを除去できるよう に。また、毎日の片付けが楽になるよう収納にもこだわりたいものです。

たっぷり入る収納とい うよりは、片付けやすく取り出しやすいこと。また、荷物の出し入れが頻繁な玄関周り

やキ ッチン周り、クローゼットに大小様々な収納を用意すること。 大きな物置を用意するより、収納の場所を

散らし「物を使う場所でそのまま収納できる」ス タイルの方が、整頓時に迷わず、手早く片付けることができ

ます。

 

 


汚れにくい水回りにこだわる

 

家の中でも特に汚れやすい場所といえば、キッチン、お風呂、洗面所、トイレなどの水回 り。毎日使うからこそ、

汚れも気になってしまう場所です。こうした水回りには汚れが溜ま りにくい最新の素材や表面加工を採用し、

掃除の負担を軽減します。

 

 

セキュリティへの配慮

共働きのお宅では、ご両親を家に呼んでお子さんの世話を頼んだり、家事を外注したり、ベ ビーシッターを呼んだ

りと、ご家族以外の方が家に入ることも少なくありません。また、お 子さんがある程度大きくなれば、お子さんお

一人でお留守番をすることもあるでしょう。

そこで重要になるのがセキュリティです。 お子さんの安全性や防犯に配慮しつつ、状況に応じて様々な方が出入り

できるよう玄関にス マートドアを設置します。スマートドアなら、合鍵を渡すことなく、家に入れたい人だけに

権限を与え、スマートフォン一つで家に入れるよう設定が可能です。 また、セキュリティボックスを設置すれば、

お子さんが一人で扉を開けなくとも、宅配物を スムーズに受け取ることができます。 外で働いていても、お子さん

の様子はいつでも気にかかるもの。しっかり対策を行って、安 心して家を離れられるようにしたいですね。

 

 

page3image25856528

 

 

ほっと一息つける癒しの空間を

ここまで「利便性」という点にスポットを当ててきましたが、もう一つ、共働き家庭に欠か せないこと。 それは「癒し」

です。忙しいご家庭だからこそ、マイホームは「元気をチャージできる場 所」であってほしいものです。 リビングやダイ

ニングは、陽のあたる位置にしっかりスペースをとり、ご家族皆の癒しの空 間に。 グリーンや照明も、雰囲気づくりに

活躍。オシャレで温かみのある間接照明や手のかからな い観葉植物で、まるでカフェのような心和む空間を演出します。

家事などの作業に使う時間は最小限で済み、そこで生まれたゆとりの時間を、家族で楽し く、リラックスして過ごすこと

ができる。 共働き家庭に必要なのは、そんな住まいではないでしょうか。

 

 

共働き家庭こそ、マイホームを

特に子育て真っ最中の共働きのご夫婦というのは、とにかく毎日が忙しく、なかなか日々に ゆとりがもてないことも多いの

ではないでしょうか。 そんなご家庭にこそ、マイホームが必要だと私たちレガロデザインは考えます。共働きのご 家庭は、

お二人分の収入がある分、資金準備やローン返済に関しては、そうでないご家庭に 比べ余裕ができる場合も多いです。

その資金力の強みを生かしてご自分たちにぴったりの家を持ち、少しでも快適で、ゆとりの ある暮らしを叶えていただきたい。

それが、私たちの願いです。 笑顔あふれる、あなたらしさ、ご家族らしさのある家づくり。 ぜひ、私たちにご相談ください。

 

 

 

 

 

Tel.0120-155-995
受付時間 AM 10:00 ~ PM 6:00
(水曜定休日)

〒819-0022 福岡県福岡市西区福重3-36-1
一人ひとりの“好き”を考慮し、自分らしく家族らしく暮らすための“ライフスタイル”をカタチにします。

 お問い合わせ

 イベント情報

 無料相談・勉強会情報

Copyright© REGLAO DESIGN. All Rights Reserved.